066. 対人関係のパターン

大きく分けて4つのパターンが存在しています。
物事がうまくいっていると、「協調型」を維持できることが可能ですが、何らかのストレスや葛藤にさいなまれると、残りの3つに移行する傾向が生まれます。


皆さんは、どのパターンですか?
(両親のどなたかの型を無意識にまねている場合もあります)

【ポイント】
★自分も他人も心から肯定できる状態は理想です。自己肯定感UPは、子育てをする家庭環境改善にも貢献できますね。「今日も自分にありがとう!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA