027.[Q&A]「うちの子って、へん?普通が気になります。」子育て編

今回は、子どもの発達についてお答えします。
成長における基準値を、誰でも探したくなるものです。しかし、その基準に満たないと不安になってしまう方を多く見かけます。是非、そんな方に聞いて欲しいと思っています!

子どもの発達には、4つの領域【身体・認知・社会性・情緒】があります。身体的発達を基準値に当てはめて見守ってきたせいか、その他の領域でも基準値を探してしまうのかもしれません。
子どもを取り巻く環境・家庭・文化・経験によって、一人一人様々に変化していきます。
子どもは、正しく「唯一無二の存在」なんですよね!!

【ポイント】
子どもは一人一人が“かけがえないのない宝物”。分かっていても、イライラさせられることはありますよね。そんな時は、大人の自分を褒めて、クールダウンしてください。
「今日も一日よくがんばりました。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA