ACTアフターフォローグループ★プログラムB★START!

日野市立子ども家庭支援センター主催のアフターフォローグループ
本日(9/27)、12名の既ACT講座受講者の皆さんが、参加してくださいました。
今日は身体や感情を使ったワーク実施報告です。

ACT講座でも、たくさんのワークを実施しましたね。しかし、今日は、もっと歩き→手を上げたり、下げたり→身体と五感を動かし感じていただきました。

途中で疲れてしまって、予想外のトークの時間も設けてしまいました♡。

写真の動物の顔が付いた布製のおもちゃは、初田の子どもたちより借りてきたものでした。
(問題)その布を手にすると、どうなるのでしょう!?

→(答)そうです。皆さん「女優」になれましたね笑。

 

女優として話した言葉は、すべて実のある、確かな実感のこもった体験たちです。
大事な言葉と共に、たくさんの気付きをもらってくださいね。

グループを創ることができたことに、感謝しています。本当にありがとうございました。
来月のファシリ担当者は坂本です。お楽しみに!!