012.子どもの行動 [ACTすこやか子育て講座より]

今週より6回、ACTすこやか子育て講座よりエッセンスをご紹介します。
1回目の今回は、子どもの行動を考えてみます。

子どもは無邪気ですね。時にはいたずらが過ぎて、
大人にとっては“うんざり”することがあります。

しかしながら、子どもは、ただ関心があり、興味の向くままに行動していることが
ほとんどです。大人を困らせているわけではないのです。
自分の子ども時代を、すこし思い出してみてください。

【ポイント】
子どもは、何もかも「学んでいる最中」です。
子どもの行動は、どれも発達の一部で、大切なプロセスです。
感じる行為、ここでも拡げてみてくださいね。「今日も一日お疲れ様です。」

返信を残す