全国初の公民館開催ACT!来週いよいよ最終回です。

6月よりはじまっておりました稲城市城山公民館様主催ACTすこやか子育て講座、いよいよ来週最終回です。

5回目の本日は、いつもにも増して内容盛りだくさんで目まぐるしかったでしょうか。親として考えてみたり、子どもになって感じてみたり。「あら~あら~、忙しい~~!」なんて表情をされている15名の皆さん、公民館スタッフNさん(素敵に撮影本当にありがとうございます!!!)とともに、2時間のきらきらしたひと時を過ごさせていただきました。

これまで一緒に10時間、ロールプレイングなどのさまざまな体験的なワーク、グループ内でのシェア、全体でのシェアなどさまざまな角度から感じる時間を安全な場所で一緒に乗り越えてきたメンバーだからこそ、最終回『セッション7:ポジティブな行動を導くしつけ』が腑に落ちたり、芯に響いたり、いろんなドラマがうまれそうです。今らかとてもとても楽しみです。

 

全国初の公民館主催開催ということで、我々も学ばせていただくことがたくさんありました。

ご参加者の皆さんとても講座運営に積極的なコミットをされている文化が醸成されていて、保育もお子さん目線のお迎えの仕方などとても工夫されていて、とてもとても驚きました。

実は、オリジナルバージョンのACTすこやか子育て講座にはセッション8がありまして、全体を振り返りながら、『子どもを守り、支援していくために、地域の中で活動的であることの大切さ』を一緒に考えたりするのです。なんと、それが文化として公民館を中心にこの地区に根付いていらっしゃることに感動しております。

本当に素敵な出会いをつなげていただけたこと、感謝しています!