008.「グレーゾーン」― 曖昧さの功名

グレーゾーンとは、物事の中間領域・あいまい領域の事を指す俗語・和製英語ここで言う“グレーゾーン”とは、感情のグレーゾーンについて指しています。

一般的には、曖昧という意味においては、マイナスイメージが根強いですね。
しかしながら、感情のグレーゾーンとは、いろんな感情を同時に感じている状態で、人間そのものでもあります。

日常生活においては、皆さんは「白」や「黒」に分けたいタイプですか?

世の中は、「完全に二分」することは出来ないものです。この白黒思考こそ、ストレスフルな状態を生み出します。
自分の中で混沌しているな~と感じたら、そのままの状態をつぶやいて、口にしてみましょう。
それだけでも、とっても効果的です。

【ポイント】
曖昧な感情ともつきあっていくことで、自分とも周りとも溶け出し、良い関係を作ることに繋がります。
生きる上での「しなやかさ」を創ることになり、とっても魅力的ですね。
「今日も、一日、よくがんばりました!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA