001.カウンセリングって?

今回は臨床心理士、カウンセリングについて、臨床心理士である初田美紀子がお伝えします。

臨床心理士は「心の問題にアプローチする心を扱う専門家」です。
ただし、悩みがあったり、嫌なことがないと相談できないのではなく、

「このままでもいいいのか?」
「高みに登りたい」
「もっとより良くなりたい」

というのも心の問題なので、人生全体に対して、相談に乗っています。

 

カウンセリングは基本的に「対面でお話する行為」です。
そのため、どんなお話でもカウンセリングとなります。
ただし、「心理カウンセリング」となると、心理療法を組み合わせてお話を聞くことになります。

カウンセリングでは、答えは「悩みを持っている人の中にある」という考え方で、カウンセラーが導くものではありません。
二人で話していく中で、見つけていくことがゴールになります。

カウンセラーは気持ちを近づけて、どう感じているのか、どうなりたいのかを「気持ち」を基本に聴いていきます。そのあとどう感じるかはその人しだいです。
カウンセリングは気軽に受けられる生活のツールです。ぜひ、自分のツールとして使ってみてください。
これから、このポッドキャストで、気さくな「カウンセリング」をお伝えしていきたいと思います。

初田美紀子へのご質問、お問合わせはこちらからお願いいたします。
https://www.crossactnet.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA